静岡県内初、医療連携の新法人認定 県立総合と桜ケ丘の両院参加

 静岡県は8日、県内初の地域医療連携推進法人となる「ふじのくに社会健康医療連合」を認定したと発表した。7日付。県立総合病院(静岡市葵区)を運営する県立病院機構と、桜ケ丘病院(同市清水区)を運営する地域医療機能推進機構(JCHO)が参加する。両病院は協力して医師確保や人事交流を行ったり、医療従事者の共同研修を開催したりできるようになる。
(産経BIZ)