新千歳空港でPCRキット配布 旅行者、職員対象に

 国の緊急事態宣言が発令中の北海道・新千歳空港で3日、新型コロナウイルスの感染の有無を判定する「PCR検査キット」の配布が始まった。感染拡大の予兆の把握や感染源の早期探知などを目的に、人の往来の多い場所で国が実施している。宣言の期限を迎える20日ごろまで、毎日最大200キットを配布する。
(産経BIZ)