ワクチン非接種「クビに」 同調圧力も、日弁連まとめ

 新型コロナウイルスワクチンをめぐり、接種を迷う人に対する強制や、不利益を生じさせるような対応が複数起きていることが9日、日弁連のまとめで分かった。医療従事者が「打たなければクビ」と告げられたとの事例のほか、同調圧力への悩みも寄せられ、接種推進の陰に隠れた差別問題の実態が浮かんだ。
(産経BIZ)