コロナワクチン、和歌山が接種快走 日本一充実の診療所との連携奏功

 全国で着々と進む高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン接種。国などの集計によると、都道府県別の接種率(1回目、5月23日時点)で首位を快走するのが和歌山(17・47%)だ。人口10万人当たりの数が全国最多を誇る診療所を軸にした接種計画が奏功。高齢者が全県の3割を占める和歌山市では、年明けの1月下旬から準備に取り掛かり、“スタートダッシュ”を成功させた。
(産経BIZ)