アストラ接種後に7人死亡 英、当局は継続方針

 英国の医薬品規制当局は、英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種後、国内で計30人に血栓症や血小板数の低下が確認され、うち7人が死亡したと明らかにした。英メディアが3日伝えた。
(産経BIZ)