【健康カフェ】(198)脳梗塞の原因はいろいろ

 脳卒中は年間約25万人が発症すると推計されており、近年ではその4分の3を脳梗塞が占めています。脳出血や脳梗塞は50代以降で発症が多く、特に高齢者で多くなります。脳卒中を起こした人の半数以上が死亡もしくは介護が必要な状態となるので、私たちにとっては非常に大きな問題です。
(産経BIZ)