「コロナより絆」広がる自主飲み・路上飲み 夜間の人出増加、感染者数と連動

 政府が新年度の歓送迎会の自粛などを呼び掛けるなか、「自主飲み」「路上飲み」など、屋外での飲酒が広がっている。3密(密閉・密集・密接)のうち、「密閉」を避けられるとはいえ、西村康稔経済再生担当相が感染者集団(クラスター)が発生していることを示唆。感染リスクは否めず、感染拡大を助長する可能性がある。
(産経BIZ)